浜松の仏壇店を選ぶ時のポイント

面積と人口では静岡県内最大を誇る浜松市は、日本有数の企業がひしめく一大産業都市でありながら、豊かな自然にも恵まれる住環境の整ったエリアです。7つの区には、25店ほどの仏壇店があります。有名大型チェーンのいくつかも出店しており、メーカーの直販店も散見されます。自宅からアクセスの良いところにある店舗へ、直接出向いて探しやすい地となっています。豊富な品揃えのなかから便利に探すことができる反面、仏壇のタイプを明確にしないまま漠然と探し始めると、多大な手間がかかることも考えられます。自宅のどの部屋に置きたいのか、室内のインテリアに合う製品タイプはどれかという点を、あらかじめはっきりさせておくほうが、希望するタイプの仏壇に早めに出会える可能性が高まります。

希望するタイプの製品が多そうな店舗を選択

国内の他の大都市同様、浜松でも核家族世帯が多数を占め、マンションに住む人もさらに急増しています。そのため、近年多くみられるモダンなデザインの家具調タイプが好まれる傾向が強まっています。比較的コンパクトで、洋風のインテリアにも合う雰囲気で作られており、マンションのリビングなどにも違和感なく置けるタイプです。現代では仏間のある家がめっきり減り、これまでのような重厚感あふれる豪華な作りの大型タイプが敬遠される傾向が強まっています。仏間がなくなったぶん、家族が日常的に集うリビングなどに置いても自然な感じで溶け込む家具調タイプが、いっそう好まれるようになりました。静岡はもともと唐木仏壇という伝統的な製品の二大生産地の一つとなっていますので、唐木タイプでありながらコンパクトでモダンなデザインの製品も選ばれやすくなっています。

多種多様な製品のなかから選ぶ前の準備

浜松にある多くの販売店はどこも品揃えが豊富となっていますが、それぞれの店舗で得意分野が違っている面があります。豪華な雰囲気の昔ながらの大型タイプを多く取り扱う高級志向の店舗もありますし、洋風スタイルの家具調タイプの種類が豊富な店舗もあります。製造会社の直販店では、そこでしか買えないレアな製品もあります。自分が欲しい製品タイプが決まったところで、比較サイト等で近隣にある店舗を見つけて、口コミなどを参考にしながら数店に絞り込んでおくと、好みの製品を比較しやすくなります。ネット店舗で欲しい製品が見つかり、その店にショールームがある場合は、実物を見に足を運ぶことが大切です。写真ではわかりにくかった点がはっきりしますし、もっと良い製品が、実店舗ならではの特価で購入できることもあります。